ロゴデザイン は顔、いい顔でブランディングしましょう。

芦屋 ブランディング 西宮 大阪 神戸 京都 ロゴデザイン ロゴ制作の打ち合わせにとても便利です。

ロゴ制作フェルマータデザイン 芦屋のブランディングを重視したロゴデザイン 芦屋のブランディングをイメージ シャクナゲ

LOGO-1
IBS International Business Solution

LOGO-2
Advantage Incorporated

LOGO-3
Advantage Incorporated 2

LOGO-4
NPO法人シャクナゲ子供の家

ロゴ制作芦屋のロゴデザイン ロゴデザイン制作フェルマータデザイン LOGO3 メンバーズカードのロゴマーク

LOGO-5
Horizon Home

LOGO-6
Esthétique Saron Logoplan

LOGO-7
Lotta Creation

LOGO-8
Hair Salon, Hiroshima

ロゴ制作 ロゴデザイン制作 神戸 中華料理店 レストランロゴマーク バレイコンサートロゴ シャクナゲ

LOGO-9
China Dining HAKUBA

LOGO-10
Restaurant menu 表紙 Logo Plan

LOGO-11
バレイ発表会プログラム表紙ロゴ

LOGO-12
植物園ロゴ案

ロゴ制作フェルマータデザイン 生物センサロゴマーク ロゴ制作 OP宣伝イメージ 大阪 ロゴデザイン制作 ロゴデザイン 大阪 企業ロゴ

LOGO-13
Funai 建築設計事務所ロゴ

LOGO-14
生物センサ BS-2010 企業 ロゴデザイン

LOGO-15
Ocean Pacifik Corporation

LOGO-16
JCI リーフレット用表紙 ロ

ロゴ制作フェルマータデザイン 芦屋 株式会社吉田のロゴマーク ロゴ制作 ロゴデザイン制作 大阪 設備工事ロゴイメージ ロゴデザイン制作

LOGO-17
SYN Surfboard

LOGO-18
Yoshida 企業 ロゴデザイン

LOGO-19
NICHOk Corporation

LOGO-20
demand リーフレット用表紙 ロゴデザイン

神戸ロゴデザイン ロゴ制作神戸企業 フェルマータ のロゴ制作 ロゴ制作 OP宣伝イメージ ロゴデザイン制作

LOGO-21
SUN Inc. ロゴデザイン

LOGO-22
AFF cop.

LOGO-23
GIBSON YASHT School

LOGO-24
PHOENIX Corporation

ロゴ制作25フェルマータデザイン 西宮 のロゴ制作 ロゴデザイン制作調味料製造開発会社 ロゴ制作 宝塚市 園芸企業イメージ 神戸ロゴデザイン制作 神戸三田幼稚園 ロゴデザイン

LOGO-25
ALTO Studio

LOGO-26
COM Corporation

LOGO-27
Tomoyuki nursery

LOGO-28
SANDA SACHI Kindergaten

LOGOはフェルマータにご依頼ください。

ロゴデザイン、それはクライアントの目的、意思、ブランディングを表す顔なのです。私はいい顔を作ります。

ブランディング 芦屋 西宮

ロゴデザイン 制作 料 金:30,000円(税 込) 〜

フェルマータではロゴ制作の提案数はあらかじめ決めません。したがってたとえば3点のロゴデザイン提案の中から納得がいかないのにしかたなく1点を決めて制作料金をお支払いいただくということはありません。
フェルマータではクライントのご意向や感覚に可能な範囲でお答えできるようお話をお聞きし、その内容をよく吟味し必要回数作り直します。 通常1回で決まることは稀ですので、フェルマータでは最初に4点前後を提案し、ご納得がいくまで修正を加えて完成させます。ご納得がいかない場合はキャンセルください。

キャンセル料金 : 見積金額の10パーセント

ロゴデザイン 対応地域 : 大阪・神戸・ブランディング 芦屋・西宮・京都、そのほか岡山や広島、山口や福岡などネットとお電話でスムーズな対応が可能なデザイン工房です。

image

Infomation インフォメーション

ロゴデザイン制作をお考えの上での注意すべき点

ロゴ制作のデザインは基本的にシンプルなものがよいとされています。シンプルなものほど記憶に残りやすく目立つからですが、シンプルすぎて面白くないという意見も多くあります。
ユニクロやGU、ツタヤのロゴマークは多くの人が鮮明に記憶しています。実にシンプルで無駄がありません。中でもGUのロゴマークは単純、言いかえれば手抜きという単語の代名詞にさえなりえます。
おそらく多くの方はこのGUのロゴをプロのデザイナーが作ったとは思わないでしょう。ところが実はユニクロやツタヤのロゴも作った有名なデザイナー(自称クリエイティブ・ディレクター)が制作しているのです。これで半端ではない高額なお金をいただけるのですから実に羨ましいかぎりです。
右のロゴをご覧ください。
上はご存知のペプシコーラのロゴです。実に単純明快です。このロゴの制作にペプシは100万ドル(1億2000万円)を支払いました。下は前述の自称クリエイティブ・ディレクターが手がけた、と言って従来のものに少しだけ手直しを加えただけの三井物産のロゴです。三井がいくら支払ったかは公表されていませんのでわかりませんが10万、20万というはした金ではないでしょう。
さてその下のロゴをご覧ください。
これはTwitterのロゴですが15ドル(1800円)でイギリス出身のサイモン・オキシレイという方が作りました。繰り返しますが日本円でたったの1800円です。

ロゴデザイン制作の料金に相場はありません、あるのはブランドという力です

ブランドの力、私たちはふだんからその底知れない力にとらわれ、その呪縛から逃れられことができまん。右のTwitterのロゴをご覧ください。可愛いかも知れませんが、特にデザインとして優れているかといえばただただ普通です。しかしこうしたSNSの利用者でTwitterを知らない人はまずいません。すごい知名度です。この知名度とこのロゴマークはいうまでもなくセットで世の中を席巻しています。
つまりこういうことです。知名度、ブランド力があれば大したロゴデザインではなくとも大したロゴデザイン制作に見えるということです。三井物産のような大した企業が前述しました有名な売れっ子自称クリエイティブ・ディレクターにロゴデザイン制作を依頼すれば、これは話題になりますし、世の人々はなんかすごいことだねーとなります。しかもそのロゴデザインが見る人の心のどこかでなんかチープだなと感じる反面、ブランドの力がその直感を押さえつけるように私たちの直感を軟弱なものに変えてしまいます。(三井物産の昔ながらのロゴデザインはかなりいけてると思いますが)
しかし、軟弱な直感こそを信じなくてはいけません。
この直感や誠実さ、質実剛健こそが私たちのサービスや製造、販売の礎となり、そのストーリーや意義がロゴのデザインに集約されるのです。
誰しも「濡れ手で粟」で楽をしたいものです。しかしそんなことは普通はありえません。もし「濡れ手で粟」こそが全てとあこぎなことも辞さないとお考えであれば右下の「濡れ手で粟」のロゴをぜひご使用ください。使用料は無料です。

image image トゥイッターロゴ ロゴ制作画像
プライバシーポリシー特定商取引に基づく表示